ファスティングトレーナー断食メガネ田中のTUKURU BLOG
2016年09月09日 ファスティング

ファスティング(断食)富士登山体験記

今回、自分への挑戦と田中式ファスティングの可能性を広げる為にファスティング4日目から富士登山に向かいました。

去年は12日間のファスティング逆打ち歩きお遍路を行ない、無事達成した事もあり、今年は日本一の山を制覇するべく、ファスティングしながら富士山に登り、浄化された体でご来光を浴びようという目的でチャレンジしました。

※お遍路とは?
弘法大師空海に縁のある四国4県にあるお寺八十八ヶ所を巡る行
私が行ったのは断食を行ないながら毎日40km前後をひたすら歩いて巡るファスティング逆打ち歩きお遍路を行いました。

前年のお遍路が身体的トラブルも無く無事に回れた事と、お遍路中もある程度の高さの山を軽々登れた事、ファスティングは血液の浄化が促進され血液が良い状態になるので高山病の不安も無いだろうと自信があったので何の不安も無く富士登山に向かう事ができました。

しかし、富士登山が人生初であり、登山そのものが嫌いなタイプなので、正直、しんどいだろうなぁ~、ダルいだろうなぁ~という思いはありました。

そんな断食メガネ田中が断食への可能性を広げるべくチャレンジした断食富士登山のレポートです。

 

富士登山経験者がたくさん

ファスティング富士登山を思い立ち、「あっ、やっぱりやめよう」と後に引けないように自分を追い込む事と、有言実行・自分自身へのプレッシャーの意味も込めて、TUKURU-ツクル-のお客様方にチャレンジする話しをしたところ、多くの方が富士登山経験者だった事に驚きました。

ツクルは「健康的で理想を求めた体を作りあげる事を理念としており、お客様も偏った食事法によるダイエットを目的とせず、『ファスティング』と『食』を大切に考えた健康意識の高いお客様が多くいらっしゃるからなのか、”私が思った以上”に富士登山経験者のお客様がたくさんいらっしゃいました。

『私が思った以上』というのは、私自身、登山が嫌いなので、自分の”モノサシ”で考えていたから『思った以上に』と感じただけで、健康意識の高い方、経営者の方は登山と人生を照らし合わせて、『苦難を乗り越える挑戦』を楽しめる事ができる方々なのかなぁと考えを改める事ができました。

 

ファスティング富士登山は想像以上に楽チン

昨年のお遍路の経験があったのでぶっ倒れる事は無いだろう!と確信があり、何の不安も無かったですが、この日は台風の翌日であり、連続した次の台風が向かっていたタイミングだったので天候の不安がありました。

シーズン中はマイカー規制の為、自家用車で5合目まで行く事が出来ず、離れた駐車場から専用のバスで5合目まで向かいます。
駐車場から富士山をパシャリ!
台風が抜けた翌日なので超快晴!

fuji01

 

今回、道連れにしたファスティングマイスター学院 東京中央支部(私の支部)のファスティングマイスター『タケちゃん』と吉田口の5合目

fuji02

 

日本一の山である富士山に登る!
と聞くと登った事が無い方なら「大変そ~」
ましてやファスティングしながらなんて!!!
と思うかも知れませんが、想像してた以上に足取りが軽く、前の登山者をスイスイ追い越しながらラクラク登る事ができました。

私は何を思ったのか、(何も考えて無かった)前日の筋トレメニューがスクワット笑
タケちゃんも何を思ったのか(同じく何も考えてない笑)前日に20kmラン

2人共いたっていつも通りのファスティングの過ごし方笑
何も考えなさ過ぎ、緊張感ゼロ!

 

※ここからの先の動画内で登頂の事をアタックと表現していますが、こういう表現は登山愛好家の中では不適切なようで、自分の無知さに反省です。予めご容赦ください!!

 

7合目の売店

 

7合目に着いた時間が予定より早かったので、勢い余って言っちゃった~

 

登頂目前!狛犬のお参りの仕方

 

言っちゃったもんだからファスティング4日目にそのまま下見がてら登頂!

 

富士頂上でのミネラル酵素梅干
最高に美味しかった

 

富士山頂の夕焼けは最高でした!

 

お鉢もスゴイ!

 

8合目お宿に戻ると素晴らしく光り輝く満月1日前のお月さん

fuji04

 

富士山は車の音も、テレビの音も、鳥の声も、虫の声も聞こえない静粛な静けさ

fuji05

 

ファスティング5日目の朝の登頂

 

ファスティング5日目 富士山頂から見る幻想的な雲海!
この雲海は御来光見るのと同じくらい美しい景色だと思いました。

 

fuji07

 

 

奇跡的な偶然が『食行身禄』

夏休みという事もあり、宿の確保が大切と思い、何も考えずに予約した宿
『元祖室』
ここに奇跡的な偶然がありました。

それは同行したタケちゃんがたまたま宿の玄関横で見つけた看板にありました。

それが『食行身禄』の話です。

食行身禄とは、江戸前期に富士講という富士信仰を広めた指導者であり、看板に書いてある説明では、17歳の時に富士講の道にすすみ、断食3日目に富士登頂したと、63歳の時に8合目にある鳥帽子岩で35日間の断食を行ないそのまま入定(にゅうじょう=即身成仏=断食したままミイラになる)したとあります。

若かりし頃に断食を行ないながら富士登頂し、最後は即身成仏(即身成仏とは死んだのでは無く、まだ生きているという考えなので最後では無い)

ここに来るまで売店、宿にある看板に一切気にならなかったのですが、たまたま予約した宿で、たまたま玄関にあった看板に目が行き読んでみると食行身禄の話。

こんな偶然もあるもんだと驚きました。

ネットで調べてみると江戸にいた頃住んでいたのは駒込。
私の住まいも同じく駒込と田端の間。
これも凄い偶然

去年の断食逆打ち歩きお遍路の最後に行った高野山には1200年前から今も空海(弘法大師)が入定(にゅうじょう=即身成仏=断食したままミイラになる)し禅定を行っているという断食繋がり。
空海については名前しか知らず、高野山で入定した事もお遍路へ出発する直前に知り偶然に驚きましたが、去年に続き、富士登山でもこんな偶然があるものですね。

食行身禄の看板

miroku01

 

miroku02

 

ファスティング(断食)富士登山のまとめ

各休憩所でほかの登山者が
『食べなきゃ戦はできん!』
とチョコやスナック菓子や菓子パンをほおばっていましたがそれを横目に私達は断食なのでKALA酵素(発酵ドリンク)とミネラル酵素梅干し、マグマソルト、スーパータウリン、アミノマキア、パワーガーリックで過ごし、酸素が薄くなる3000mを越えても前を歩く登山者をスイスイ追い越しながら登っていく私達の行動は考えられないと思います。笑

ところがよくよく考えてみると、食べるという事は栄養を獲得する反面、同時に血液も汚すことになり、さらに消化にエネルギーも必要となります。

発酵菌の力によって消化が不要な状態まで低分子化された発酵ドリンクで必要な栄養素を摂り、血液を汚さないで綺麗な状態で過ごす事でサラサラ赤血球が無駄なく酸素を運び、足の指先から脳の隅々まで栄養、酸素を運ぶ事で実は食べている状態よりもラクに過ごす事が出来ます。

人は何の為に食べるのか?

本質的には『生きる為』であり、最低限の食事だけで過ごす事ができます。

ところが飽食の現代において、食べる事を『楽しむ』事も大切ですが、時折ファスティングを行い血液を浄化し、胃腸、肝臓、腎臓を休ませ細胞を回復させる事も大切では無いでしょうか。

 

今回のチャレンジで人はたかが5日間食べなくても日本一の山くらいは簡単に登れる事が証明できたので、チャレンジしてとても良かったと思います。

来年のファスティング過酷チャレンジは何にしようか今からあれこれ考えます。

 

<これまでのチャレンジ>
・6ヶ月間毎月5日間のファスティングを行い、身体を鍛えボディビルコンテストに出場
・41日間断食
・ファスティングパワースポットツアー(鹿児島、宮古島、高千穂、熊本などなど各5日~10日間のファスティング)
・断食逆打ち歩きお遍路(12日間のファスティング)
・今回の富士登山(5日間のファスティング)

 

 

 

 

断食41日間実践!!
ファスティング・断食・筋トレ・食育の専門家
断食メガネ  田中裕規  拝
(プロフェッショナル・ファスティングマイスター:1級断食指導士/酵素栄養学協会・認定酵素栄養学指導士)
ファスティング説明専門サイトはこちら

 

【田中式ファスティング体験者の声特集】
多くの方のファスティング体験者の声を掲載しています

 

断食の様々な効果、方法を書いた拙著
『3日で人生が変わる究極の断食力』

book

 ナチュラルラボショップで購入

 amazonで購入

 楽天ブックス

 

・2ヶ月で-10kgのボディメイク!
ファスティング&パーソナルジム
『TUKURU-ツクル-』
▼モニターさんのビフォーアフター掲載
http://tukuru.life/

 

【SNS気軽にフォローして下さい!!】

⇒ Facebook フェイスブック
健康情報をアップしています
https://www.facebook.com/ukickt

 

⇒ Instagram インスタグラム
トレーニング風景、ビフォーアフターなどアップしています
https://www.instagram.com/u_kick/

 

⇒YouTube ユーチューブ
ファスティング、筋トレなどの動画をアップしています
https://www.youtube.com/user/ukicks

 

⇒ Twitter ツイッター
お知らせ情報・健康・ダイエットつぶやき
https://twitter.com/tukuru_fit